スポンサーリンク

残りわずか 2020 吉兆おせち

昨年ご紹介して結構検索してくれたおせちの一つに、「京都吉兆」のおせちがあります。

老舗中の老舗。。。日本料理を代表する格調高き、京の料亭です。

現代、三代目となる徳岡邦夫総料理長が指揮を執る「京都吉兆」。

茶懐石の正統と現代の嗜好を見事に融合した献立は、国内外から評価が高く、

老舗とはいえ、常に新しい味を追求していることでも有名です。

さて、今年の吉兆、昨年よりお高くなってしまいました

でも、「これぞ正当な日本の粋」を感じる最高級のおせちです。

ご紹介のいずれもWEB限定品。お店に行っても売ってはくれません。

寿重一段重  価格70,000円(税抜) 限定30台

寿重二段重  価格140,000円 (税抜) 限定15台 こちらは残りわずかです

派手な盛り付けなどはないのに、華やかで風情があります。

祝い膳にふさわしく伝統を感じるおせち。

もちろん「監修」ではなく、本物の京都吉兆が詰まっています。

吉兆でお正月を過ごすと思えば、3人前70,000円は結構お安いかも。。。

お届け可能地域が限定されています。

お届け可能地域:宮城・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡(ただし離島はお届けできません)

詳しくご覧になりたい方は、バナーをクリックしてご確認ください。

  

尚、「京都吉兆」のおせちは、「婦人画報のお取り寄せ」を介して販売しています。

婦人画報では、このほかにも名店のおせちを多数取り扱っています。

ご覧になりたい方は、婦人画報のおせち2020から

婦人画報のおせち2020

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする