京都 吉兆 WEB限定 おせち

京都の吉兆といえば、知る人ぞ知る銘店・・・銘割烹料亭です。

その歴史の古さもそうですが、日本の伝統文化の継承と創造が融和して、海外にも知られています。

その吉兆のおせち。。。吉兆監修ではなく、吉兆が作るおせちが販売されています。

WEB限定ですが、吉兆の公式サイトのオンラインショップには出ていません

婦人画報のオンラインショップ婦人画報のおせち2019に掲載されています。

嵐山本店のおせちです。

もちろんお高い

だって、一段重だけで、6万円もします。

こちらの二段重になると、12万円

でも、食べてみたい衝動にかられます。

お重の中にきっちり納まった、京都の風情が感じられるおせちです。

当然ですが、吉兆手作りなので、数に限りがあります。

まだ、在庫はあるようですが。。。

ご興味のある方は、上の画像をぽちッとしてください。

婦人画報のおせち2019は、ほかにも老舗料亭の手作り品が紹介されています。

なかには、もう完売のものも含まれています。。。早いですね

婦人画報のおせちシリーズをご覧になりたい方は、こちらから

婦人画報のおせち2019
婦人画報のおせち2019

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする